色々やり方を変えてきた結果……

もともと混合肌ですが、年齢を重ねて乾燥を感じるようになりました。

まず、朝の洗顔はぬるま湯のみで、洗顔料は使いません。特に秋から冬にかけては乾燥を防ぐため、ぬるま湯ではなく水で洗顔しています。また、タオルには洗剤や柔軟剤の成分が残っていたり、雑菌が残っていたりするのでタオルドライはせずに、ティッシュペーパーを顔に押し当てて水気を取ります。化粧水は顔に水分が残っている状態でつけます。

夜の洗顔は、普通に市販のクレンジングですが、肌に負担が少ない乳液タイプを使います。クレンジングの際にゴシゴシしなくても良いように、ファンデーションもミネラルタイプです。ぬるま湯で流して終わりますが、2~3日に一回蒟蒻スポンジ(洗顔用)でざらつきがちな小鼻の周りを撫でます。水分を拭き取るのは朝と同じくティッシュペーパーです。

汚れと油分を取りすぎないようにするには、ファンデーションも油分の少ない軽いものにすると良いと思います。少し手間かもしれませんが、これで秋冬の肌の乾燥が和らいだので、これからも続けて行きたいです。

リプロスキン 効果

・リプロスキンって本当に効果あるの?という方はこちらのサイトをチェック!ニキビ跡は化粧水で治せますよ!

サイト名:・リプロスキン最安値は!?楽天・amazon…3サイト価格徹底調査|リプロスキン効果調査隊
URL:・http://xn--nckxa3g7cq2b8114bzbtysx.com/

保湿が大事

大人ニキビに悩まされるようになり、スキンケアでは追いつかなかったので皮膚科を受診しています。ニキビの炎症を抑える薬と、ニキビになりにくくする薬を処方されました。薬を使うようになってまだ1週間ほどですが、大分改善されてきました。ホルモンバランスの乱れと乾燥が原因と言われたので、以前よりもしっかりと保湿をしています。薬との相乗効果もあったのかほとんどニキビが出ずにいるので保湿が足りていなかったのかなと感じています。

体の内側からニキビ対策

学生の時はいきなりデカいやつができたりして困ったが、スキンケア等の類は行わなかった。

ビフナイトは使用したことがあるがあまり効果は実感できなかった。

良くないとは言われているが、潰してしまった方が治りが早いように思う・・・。

消毒した針で軽く穴を開けて中のを押し出す、というのが楽。

あまり気にして薬を塗りたくるよりは、生活習慣と栄養、内面の方から予防した方が良いなと感じる。

マルチビタミンのサプリは特に、飲むようになってから肌の調子が良いように思う。口内炎もできなくなった。

最低限のニキビケア

もともと肌が強いほうで普段はあまりニキビはできませんが、生理前になるとニキビが出来ます。ニキビができたときのケアはまず、ビタミンCが配合された化粧水を使います。化粧水に限らず、ニキビができたときは普段どおりの基礎化粧品をすべて変え、特別なケアを行います。ビタミンCには殺菌作用があり、まずニキビを消毒することを心がけます。そのあとに、ニキビ薬をたっぷりと塗って触らないようにします。過度なケアは逆効果と聞いたことがあるのでこれだけですが、翌朝にはニキビが少しだけ小さくなっているように感じます。

日常の心がけ

・チョコレートなどの油分や糖分の多いものを控える。

・化粧をしている時間をなるべく短くする。

・化粧は1分1秒でも早く落とす。

・ストレッチなどの軽い運動を取り入れる。

・ニキビのできたところを不用意に触らない。

特別なスキンケアはせず、日常のかんたんな作業でいつもニキビを治します。

また、年を重ねるにつれ、ニキビの完治に時間がかかり、黒ずみやニキビあとも残りやすくなります。

そのような問題に対するアフターケアとして、化粧水や乳液での保湿、清潔に洗顔することも欠かせません。